さぽーとさっぽろの資料請求をしてみました。

Posted on Posted in スタッフの日常

さぽーとさっぽろの加入を検討中

みなさんこんにちわ。
HappyConnectの高橋です。
現在会社の福利厚生や退職金制度として、さぽーとさっぽろの加入を検討しています。
皆さんにも、さぽーとさっぽろの魅力をお伝えできるように、
さぽーとさっぽろについて紹介していきます。

 

さぽーとさっぽろとは?

福利厚生と退職金がセットになった、公益財団法人札幌市中小企業共済センターが運営する総合的な共済制度。
加入者数は、市内中小企業を中心に約8,800社が加入しているそうです。
会員数は家族を含めると約23万2千人で、福利と退職金の両方を実施している共済団体では、全国で一番加入者数の多い団体とのことです。

 

なぜ、申し込みを検討したのか?

やはり、スタッフの人が安心して働ける職場環境を整備するためには福利厚生は大切だと考えて思っていたのですが、
中々自前で福利厚生の整備するのは現実的に難しいとの課題もあり、何かいいサービスはないかと探していた時に、
さぽーとさっぽろに出会ったわけです。

 

資料請求をしてみた。

思い立ったら吉日ということで、早速さぽーとさっぽろに資料請求をしてみました。
資料請求の翌日に郵送ではなく直接資料をお届けしてくれました。
郵送で届くと思っていたので、フットワークの軽さにはビックリ。

資料請求はさぽーとさっぽろのHPより簡単にできます。
気になる事業者さんはぜひとも資料請求をしてみてくださいね。
http://www.support-sapporo.or.jp/

 

早速中身をチェックしてみました。

届けて頂いた資料はコチラ。

入会案内のパンフレットや提携サービスの冊子、加入申込書 etc
HPでもある程度紹介されていますが、さらに詳細な情報が確認できますので、
加入検討されている方は一度取り寄せてみるのは良いかもしれません。

 

福利厚生が結構地域密着型で使い勝手がよさそう。

せっかく、福利厚生がセットになっていても使う機会がないのでは、意味がないですよね。
冊子を確認したところ、次のようなところで使用できるみたいです。

・シネマフロンティアなどの映画が割引価格で観れる(通常価格から400円引き)
・スキー城やプールなどのスポーツ施設の割引
・ファイターズやコンサドーレのチケットも割引
・動物園などのレジャー施設も会員価格で・・etc

全部は紹介しきれませんが、札幌市内の施設で結構利用できます。

また、健康診断が会員価格で受診できる!
毎年の健康診断のために加入するだけでも会社にはメリットがありそうです。
スタッフの福利厚生のために契約するだけでも結構、喜んでもらえそうですね。

 

割引以外にも福利厚生面でサポート

月額600円の福利会費で、お祝い、お見舞い、永年勤続、銀・金婚などに贈られる慶弔金、
多彩な企画事業の参加やレジャー施設利用の助成、人間ドック・健康診断の助成、マイカー資金などの低金利融資あっせんなど、豊かな暮らしをサポートします。
福利会費の90%以上を、こうした福利共済事業に還元しているそうです。

 

スタッフの退職金のために

やはり、長く勤めてくれたスタッフには会社としてしっかりと退職金をお渡ししたいですよね。
でも、自社で運用して積立するのはなかなか難しい・・・・
掛け金の一部はスタッフの退職金として積み立てることができます。
1,000円から加入できるのも無理のない負担で加入できますよね。
将来的には掛け金を増やすことで、退職金の準備をすることができますよね。

 

取扱金融機関が少ないです。

口座振替で毎月の掛け金を支払うことになるのですが、
対応している金融機関が結構少ないです。
私たちのメインバンクの新生銀行は対応していませんでした。
道銀か北洋に口座を一つ開かないといけないですね・・・・。
もう少し取り扱い金融機関は増やしてほしいですね。

まとめ

スタッフに聞いてみて、感触が良かったら契約を前向きに検討しようと思います。
福利厚生サービスだけでも加入しておく価値はありそうですね。
将来的にはスタッフの退職金のために掛け金を増やして、積み立ててあげれるような会社になれるように頑張ります。
続報がありましたら、またブログで紹介したいと思います。